Sophos Anti-VirusはMacOS 10.14 Mojaveに対応しているらしい


勧告: Apple MacOS 10.14 Mojave 対応 - Sophos Community

なんで「勧告」となっているかは分かりませんが、Sophos Anti-VirusはMacOS 10.14 Mojaveに対応しているようです。

対応しているバージョンは以下の通り。

次の SAV のバージョンは MacOS 10.14 に対応しています。

  • 9.6.5 以降
  • 9.7.1 以降
  • 9.8.0 以降

但し、ダークモードには対応していないようですが使えないという訳ではなく、ダークモードに Sophos Anti-Virus がならないだけで、機能面では問題ないとのこと。

また、既存ユーザーは問題なくアップデートできますが、新規にインストールする場合は設定が必要とのことです。

Sophos Anti-Virus をインストール後に、「システム環境設定」で「セキュリティとプライバシー」を表示します。

ウィンドウの下部にブロックされたソフォスのカーネル拡張機能 (kexts) が一覧されます。「許可」をクリックします。

これで安心して Mojave にアップデートできますね。