映画「サカサマのパテマ」を楽しく観ました


前から気になっていた映画である「サカサマのパテマ」を Amazon Prime Video で観ました。

2013年の映画ですが、映像も内容もそんなに古さを感じることなく、おもしろく観ることができました。

さて、ストーリーですが、かつての人類の過ちにより大規模な災害が起きたのですが、その際に一部の人類は重力がサカサマになる世界に住まうようになりました。

そのサカサマの世界は、通常の世界からは忌み嫌われる世界として位置づけられる世界。

そのサカサマの世界から、冒険心旺盛なパテマという少女が飛び出してしまい、少年エイジとであうことから始まる冒険あり恋ありの物語です。

少女が落ちてくるというと、やはり「天空の城ラピュタ」を思い浮かべてしまいましたけどね。💦

最後の方は、どう解釈したらよいものか悩んだのですが、まあこういうことだろうな、と自分の中では解決しました。

Prime Video は古い映画などを観ることができるので、いろいろ楽しめますね。

関係ないですが、この映画は時間にして100分。エアロバイクを漕ぎながら観たので、いい運動にもなりましたw