あるSEのつぶやき・改

IT・システム開発に関することをつぶやいています。

マンガでわかるDockerでDocker入門を果たしたど


「マンガでわかるDocer」の1巻と2巻を購入して、Docker入門を果たしました!

わかばちゃんと学ぶシリーズデビューになるんですかね?w

booth.pm

booth.pm

この2冊は同人誌なのですが、そのおかけで商業誌のしがらみにとらわれておらず、分かりやすくてとてもよかったです。

商業誌も学べるのですが、時々「入門させるつもりないだろ」というような分量の書籍もありますからね。

その点、この2冊はちょっと物足りないかな?という分量で、入門としてほどよい分量ですね。プレッシャーを感じることなく Docker を勉強することができました。

また、「マンガでわかる」と謳っているように、マンガのキャラクターとともに学んでいくスタイルもよかったです。

個人的に意外だったのが、Docker の方が Vagrant より楽で長期的にみてコストがかからないということですね。個人作業ではあまり感じなかったのですが、チームでの開発で環境をそろえるのが Docker の方が Vagrant よりずっと楽だそうです。

Docker 完全に理解した!

一応、この2冊は Mac での作業を想定しているのですが、コマンドはほぼ Docker for Windows でも問題ありませんでした。

Docker for Windows を使うには、Windows 10 Professional である必要はありますけどね。

2冊に載っているコマンドで実行できなかったのは、以下のコマンドだけでした。

>docker run -d -p 80:80 --name myapp -v $(pwd):/var/www/html php:7.0-apache

これは Windows 環境では以下のようになります。

>docker run -d -p 80:80 --name myapp -v "%cd%":/var/www/html php:7.0-apache

さてさて。新刊も出るようですし楽しみですね。