あるSEのつぶやき・改

IT・システム開発に関することをつぶやいています。

ReactのWebサーバーでlocalhostをHTTPS化する方法


React の Webサーバーで、localhost を HTTPS でアクセスできるようにする方法ですが、実は簡単です。

特に自己証明書をインストールする必要もなく、以下のコマンドを実行するだけで OK です。

  • Windows: Powershell or VisualStudio Code
> ($env:HTTPS = "true") -and (npm start)
  • Windows: コマンドプロンプト
> set HTTPS=true&&npm start
  • Mac, Linux:
$ HTTPS=true npm start

公式ドキュメントはこちら。

facebook.github.io

但し、node.js のバージョンによって Windows では不具合が起きてしまいます。

不具合の解消方法については以下の記事を参考にしてください。

www.aruse.net

node.js のバージョンが微妙なので、HTTPS のときだけ nodist で node.js のバージョンを下げるのがよいかと思います。