あるSEのつぶやき・改

IT・システム開発に関することをつぶやいています。

読書感想文

Java8学習におすすめの『Java本格入門』が神本だった件

はじめに 近々、Java 8をメインにした開発プロジェクトに参加することになったのですが、自分の Java の経験って 1.4 でほぼ止まっているのですよね。 なので、Java 8 で導入された Stream API やラムダ式などは、まさに異次元のお話で、これは大変なことに…

「機能するUIを作れるようになる本-基本のキ編-」を読んだ感想

技術書典6で入手した「機能するUIを作れるようになる本-基本のキ編-」(20頁)を読んだので感想などを書いてみたいと思います。 ダウンロード版はBOOTHで販売されています。ありがたいですね。 booth.pm さて、自分で Web サービスを作ってみたいと思ってはい…

プロジェクト管理の名著『ゆとりの法則』を再読した感想

『ゆとりの法則 - 誰も書かなかったプロジェクト管理の誤解』は、2001年に出版されたトム・デマルコの名著ですが、久しぶりにこの書籍を再読してみて、20年近くたった今でもその内容はあせることなく教訓に富んでいるなと感心しました。 みなさんの職場では…

ReactのSPA解説本『ネコミミでもわかるシングルページアプリケーション』の感想

技術書典6で入手した、React の SPA (Single Page Application)の解説本である『ネコミミでもわかるシングルページアプリケーション』(60ページ)を読み終わりました。 この本は BOOTH での再販がないので、技術書典でしか入手できない貴重な本になります。 …

React入門書の決定版『りあクト!第2版』を読んだ感想を書いてみる

React 入門書の決定版として技術者の間で話題の同人誌『りあクト!第2版』を読み終わったので、感想などを書いてみたいと思います。実は2周しているのですが、難しいところの理解が及んでないので書くのに躊躇したのですが、それはそれで感想だと思い書く…

技術書典でしか会えなかった「実践React Native」は開発の指針になるよい本だった

10000人もの参加者を集めた技術書典6から、早くも1ヶ月が過ぎました。 技術書典については、以下の記事をご覧ください。 www.aruse.net さて1ヶ月を過ぎましたが、積読が捗っていてなかなか技術書を消化できていません。 欲しい本は多いのですが、消化する…

WEB+DB PRESS VOL.110「名前付け大全」はプログラマなら読んでおきたい特集だった

WEB+DB PRESS VOL.110 の特集は「設計も、実装も、ここから始まる!名前付け大全」です。 設計、実装(プログラミング)で名前付けが重要であることは、いまさら言うまでもないことでしょう。 その名前付けについて、哲学チックにアプローチしているのがこの…

『React Native+Expoではじめるスマホアプリ開発』はよい本だったのでその感想など

React を学び始めて、iOSやAndroidといったネイティブ開発もやりたいと思ったら、まず最初に候補になるのが React Native ですよね。 React のノウハウをいかしつつ、ネイティブ開発ができるなんてまさに夢のような開発環境です。まあ、実際はそこまで甘くは…

『「Auth0」で作る!認証付きシングルページアプリケーション』を読んだ感想など

Auth0(オースゼロ)は、Webサービスやモバイルアプリなどに認証・認可の仕組みを提供する、IDaaS(Identity as as Service)と呼ばれるサービスです。 聞き慣れないサービスかもしれませんが、Auth0は世界で6000社以上の稼働実績を持っています。 最近では、技…

技術書典で出会ったOAuth本がすばらしかった件 #技術書典

10000人以上の技術者が熱狂した?技術書典6が終わってから、早2週間が経ちました。 時間が経つのは早いですね。 技術書典6の感想については、以下の記事をご参照ください。 www.aruse.net さて、戦利品が早速積読状態になっていますが、読んだ技術書の感想…

React入門として書籍『りあクト!』を読み本家チュートリアルに挑戦した感想

はじめに 書籍『りあクト!』という同人誌を @YSRKENさんにご紹介いただき、一度は挫折した React 再入門しようと思い、書籍を読了した感想と、React 本家サイトの英語チュートリアルに挑戦した感想を書いていきたいと思います。 booth.pm 『りあクト!』の…

マンガでわかるDockerでDocker入門を果たしたど

「マンガでわかるDocer」の1巻と2巻を購入して、Docker入門を果たしました! わかばちゃんと学ぶシリーズデビューになるんですかね?w booth.pm booth.pm この2冊は同人誌なのですが、そのおかけで商業誌のしがらみにとらわれておらず、分かりやすくてと…

小説「君に恋するなんてありえないはずだった」は青春の葛藤を切なく描いた恋愛小説だった

以前から気になっていた小説の「君に恋するなんてありえないはずだった」を購入し読了しました。 普段は小説は電子書籍で購入するのですが、この作品はなぜか電子書籍が出版されていないので紙媒体で購入しました。電子書籍でない小説を購入したのは、本当に…

「 #AWSをはじめよう 」はAWS初心者のバイブルになる本 #技術書典

先日、技術書典に行ってきました。当日の様子は下記記事をご覧ください。 www.aruse.net 今回、一番の目的であった戦利品の「AWSをはじめよう」を読み終わったので、その感想などを書いてみます。 「AWSをはじめよう」は、BOOTH で販売されているので、入手…

#セイチョウ・ジャーニー を片手に成長への旅にでかけよう #技術書典

昨日は技術書典に行ってきました。当日のことは下記記事をご覧ください。 www.aruse.net その戦利品の中に「セイチョウ・ジャーニー 」という本があります。 日本語?で言えば、「成長のためのあてのない旅」といったところでしょうか? 「セイチョウ・ジャ…

「 #完全SIer脱出マニュアル 」は20代・30代のSIerな人が読んでおくべき良書 #技術書典

昨日は技術書典ということでいろいろと楽しめた一日でした。 技術書典当日のお話は、下記記事をご参照ください(サムネイルが油そばなのはご愛嬌)。 www.aruse.net 技術書典に行ってきたなら、せっかく買った戦利品を楽しまないと意味がありませんね。 戦利…

月間45万PVのブログに学ぶ「人気ブログの作り方」

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術 本書は、たった5ヶ月で月45万PVを達成したという筆者の実績を元にどうしたら人気ブログを作ることができるかを記したものになります。 筆者のかん吉さんは、わかったブログ を運営されており、ブ…