あるSEのつぶやき・改

ITやシステム開発などの技術に関する話題を、SEとしての経験から取り上げたり解説したりしています。

MacのOneDriveでステータスアイコンが表示されない場合の対処方法

MacのOneDriveで、ステータスアイコンが表示されないという現象が発生しました。

同期エラーになっても分からないので結構困ってしまいました。

f:id:fnyablog:20220306151412j:plain:w350

結果として原因として考えられるのは、以下のように思われます。

  • macOS を Mojave から Monterey にアップグレードした
  • OneDrive のアプリを最新版にバージョンアップした

上記により色々と複雑な状況になりましたが、なんとか解決できました。

まず、メニューにある OneDrive のアイコンをクリックして、設定から OneDrive を終了します。

f:id:fnyablog:20220306152058j:plain:w50

Finder のアプリケーションの OneDrive で以下の操作を行います。

  • 右クリックメニューから「パッケージの内容を表示」をクリック
  • Contents > Resources フォルダーを表示
  • ResetOneDriveApp.command をダブルクリックして実行

[プロセスが完了しました] が表示されたらリセット終了です。

OneDrive を Finder のアプリケーションから実行して OneDrive のセットアップを行います。

システム環境設定 > 機能拡張 > OneDrive > Finder機能拡張 のチェックを一度外し、再度チェックを入れます。

f:id:fnyablog:20220306152857j:plain:w350

「_test test|test.txt」と言った OneDrive の禁止文字を含まれるファイルを作成すると、以下のように同期エラーが表示されるようになりました。

f:id:fnyablog:20220306151454j:plain:w350

やたらと苦労しました。。

なお、OneDrive のバージョンアップ時に OneDrive が複数存在するという奇妙な現象が起きたので、両方ともアンインストールするという対応も行いました。